2020年12月22日掲載記事
コイツ3連系の馬券当てる気ねぇな。
先週のパカパカで、意地でも当ててやる、死んでも当ててやる、と思っていたレースがひとつだけありました。週報をお読みの方にはおわかりかと。2週前から宣言してましたからね。そう、阪神ジュベナイルFではなく、その次の「高砂特別」でした。

●阪神 12R 高砂特別
岩田望来、メインから引き続き8枠、ロン馬名馬と同居。3枠カモンスプリング、コンちゃんにも春が来て欲しい…。1枠グーテンモルゲン、コンちゃんにも朝が来て欲しい…。うーむ、グーテンモルゲン=「おはよう」、「朝」日の次に1枠Aとは。ただ川田は土曜メイン1枠Aで2着だったんだよなぁ。W登録走った中京2才Sの決まり目か。うーん、わかりません、この1枠。さーせん。メインの1枠不発の時のみこの1枠買います。
[枠連] 3−8(的) 1−8 6−8 8−8

結果、なんと日曜日はこのレースのみ的中だったっつー・・・
有言実行しながらも、他ももうちょっと何とかならなかったの?と反省しきりなわけですが。

1枠については、メイン・阪神JFで1着済でしたので、その時点でカットでした。
つまり、3−8、1−8、6−8から1枠を除くと、残るは「3−8、6−8」になります。

結果は8−3−6枠の順に入りましたので、私のヨソーは3連複までバッチリだった?

なぜに「1枠はわからない」なんてアホな事書いてんすかねぇ。自分でもイヤになっちゃう。ま、自動書記だったんだろうなぁ。。。という事で。

結論として、誰からもキチガイと思われようが、結果だけはついて来るんだよ、ってお話でした。

釧路新聞12月10日コラムより抜粋
「ついでに私高本達矢も、一年間限定で”高砂達矢”に改名しようと思っている。」

私、来年一年間「高砂達矢」と名乗ると宣言しました。そこまで言って高砂特別ハズすわけにはいかないっすもんね。

兄貴どのの助け舟に、感謝。


※写真をクリックして頂くと、大きく表示します。